前へ
次へ

喪服にレースが付いている物は着ていいのか

喪服を着る時には、レースなどの入っている物を身につけてはいけないという説がありますが、本当でしょうか。
結論から言うと、近親者か参列者かによって多少異なります。
近親者、つまり親族などの場合に着ることは避けたほうがいいでしょう。
レースの付いている物を身につけることは派手な化粧をしているのと一緒と考える人も少なくないからです。
対して参列者の場合にはそれほど厳しく言われません。
レースが付いていても上着によって隠れることにより、相手に失礼とならない対応ができる場合も多いからです。
着る人の年代にもよって異なりますが、事前に確認をしておくことで相手に失礼とならない対応が可能となるでしょう。
実際に身につけている人が若ければそれほど問題ないとされることもあります。
ただし全体的にレース編みになっているといった場合には、ブラックフォーマルはフォーマルでも、結婚式に身につけるタイプとされているため、喪服としては使えません。
あくまでも一部分についているくらいであれば喪服として使用しても問題ないと割れています。

Page Top